スポンサーリンク

楽しいセカンドライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 遺産分割

<<   作成日時 : 2018/09/28 19:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

遺産整理


証券会社の株式、銀行口座等の資産と、不動産、保険金などの全ての遺産を洗いだしました。多くの銀行に分散されており、調査が大変でした。税理士に丸投げする方法もあるようですが、高額な報酬となるようですので時間を掛けて、母親と一緒に洗い出しました。

それらをEXCELの一覧表にまとめて、総資産を整理し、非課税分や小規模宅地の税控除など、相続税が掛かるのか、掛かる場合どの程度になるか把握しました。

2015年の税制改定で、基礎控除額 = 3000万円 + 相続人の数 × 600万円に変更となり、相続税を支払うケースが増えているようです。

土地の評価額は路線価、建物は固定資産評価額です。小規模宅地の税控除は330uまでの土地の評価額を、生計を一にするものが相続する場合は80%もの控除を受けられます。

保険金は相続人1人当たり500万円控除
、3人の場合は1500万円まで控除になります。それと葬儀費用、お寺へのお布施も控除ですが、初七日以降の法要やお墓に係る費用他は控除対象外です。

遺産分割


洗い出した遺産を法定相続人3名でどのように分割するのかを協議して「遺産分割協議書」にまとめます。遺言がある場合はそれが優先になりますが、父親は何度か遺言を書いていましたが、最終的には母親に一任する旨の遺言が残っていました。

母親の方針に従い、法定分割比率(配偶者:1/2、子2人:1/4づつ)で分割案を作成し、3者で合意し署名・実印押印します。

遺産の大部分が不動産の場合、相続人間で揉めることが多いようですが、父親は2か所の不動産があり、将来的にどちらに相続するのか遺言に残していたので、揉めることはありませんでした。

今回は、不動産は全て母親が相続し、2次相続時にどう相続するのか、遺産分割協議書に明記しました。この「遺産分割協議書」が金融機関他の資産名義変更に必要になります。

不動産の移転登記


不動産の所有権移転登記について法務局に相談にいきました。司法書士に一任する方法もありますが、自分で出来そうな手続きでしたので、3回ほど通い登記することが出来ました。

金融機関で必要になった「遺産分割協議書」の他、父親が生まれてから死亡するまでの戸籍、除籍謄本、相続人全員の戸籍、住民票、印鑑証明他の原本が必要になります。

後で分かったことですが、これらの書類で、法務局で「法定相続情報一覧図」なるものの交付を受けると、金融機関では、この書類で相続できるケースが多いようです。

税務所は、不動産の動きを観て、相続発生を把握し、相続税申告の通知を発行しているようで、登記後、まもなく通知が来ました。被相続人(父親)死亡後10か月以内の申告が必要です。

金融資産の相続


遺産分割協議書に基づき、金融機関で相続手続きを進めます。「遺産分割協議書」の他、父親が生まれてから死亡するまでの戸籍、除籍謄本、相続人全員の戸籍、住民票、印鑑証明他の原本が必要になり、金融機関が多く、時間がかかり大変でした。

相続手続き時に、亡くなった日の残高証明を依頼しておくと良いです。後で依頼すると手数料を取られるケースが多いです。

株式の場合、単位株式数未満のものは、売却できるのですが、単位株式数以上のものは相続人の口座に名義変更となります。配当金の通知等で、窓口証券会社以外のものが結構あり、整理が大変でした。

相続した株式の取得価格が明確でない場合、売却時に売却価格の95%に対して約20%もの税が掛かります。窓口証券会社に取得時期やその時価を調べて貰うなどして、取得価格を調べる必要があり、大変面倒です。

これから、売却するもの、残すものを決めて売却して行くので、なにか分かったことがあれば、別途記事にします。

<関連記事リンク>
葬儀:http://k-hidesan.com/201809/article_14.html
墓所移転:http://k-hidesan.com/201809/article_15.html
遺品整理:http://k-hidesan.com/201809/article_17.html
遺産整理:http://k-hidesan.com/201809/article_18.htmll
税理士報酬:http://k-hidesan.com/201809/article_23.htm

テーマ

関連テーマ 一覧

スポンサーリンク

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポンサーリンク
スポンサーリンク
遺産分割 楽しいセカンドライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる