家の補修(ドアホン・給湯器交換)、宅配BOX設置

※2023年1月でウエブリブログサービスが終了されることになり、平行して投稿しておりました「Blogger」へ移行(一本化)することにしました。長い間ご閲覧・コメント等、大変ありがとうございました。
記事中の動画を投稿している「YOUTUBE」に「Blogger」記事のリンクを記載しておりますので、チャンネル登録して頂けると大変嬉しいです。通知設定して頂くと動画(記事)投稿時に通知されるようになります


ドアホン交換


築25年程となる我が家の玄関ドアホンが故障し、カメラ付きのものに、DIY交換しました。

前のものはカメラなしで、メーカーも違いますが、規格統一されているようで、配線2本の接続で、簡単に交換できました。無線LAN機能付きで、スマートフオンで応答できるタイプもありましたが、高額なので止めました。

完全分離型の2世帯住宅なので、1Fと2Fの連絡用に親機同士で通話が出来るタイプを探したのですが、見つからず、別々のドアホンを設置して、元々付いていた親機同士を有線接続して連絡できるようにしました。

同じメーカの電話子機で受けられる設定をしました。ドア、窓センサーの追加もできるようですが使用していません。最新のものは、防犯カメラ連携もできるようです。

スポンサーリンク

【送料無料】PANASONIC VL-SWD302KL どこでもドアホン [ワイヤレスモニター付テレビドアホン(子機付き)]
A-PRICE楽天市場店
延長保証価格2100円延長保証価格3360円【送料無料】商品説明★ スタイリッシュカメラ玄関子機清潔


楽天市場




給湯器交換


少し前の事ですが、家の給湯器が故障してしまい、交換しました。ガス会社に頼むとかなりの高額なので、ネットで工事付の最安のものを探して購入しました。

2回目の交換で、前回もネット購入でまったく問題なかったのと、ポイントアップキャンペーンとなっていたので、迷わずネット購入です。高額商品はポイントも沢山もらえるので、さらにお得ですね。ちなみに給湯器の平均寿命は約10年とのことです。

停電時に独立発電可能なエコウイル(ガスエンジンタイプ)の検討していたのですが、2017年に生産終了になっていました。初期費用と定期点検の保守費用が掛かることや、お湯の使用量が少ない場合はあまりエコ効果が出ない等のデメリットがあったようです。

エネファームは、まだ販売しているようですが、エコウイルと同様のデメリットがある上に、初期費がさらに高額で、停電時は発電できないなどの制約があり、止めました。

エコキュートは、火力の強いガスレンジが使えなくなると、昼間の電気料金が上がることなどで、ガス併用にしているので、選択肢には入りませんでした。



宅配BOX


ネット購入品の宅配時間を気にして、外出できないケースが増えたので、宅配BOXを設置しました。2箱入るタイプなので、100円ショップで認印を2つ購入して郵便ポストの横に設置しました。

床置きだと出し入れがし難いので、エアコン室外機の上に両面テープとネジで固定しました。ワイヤーとダイヤル式の南京錠が付属してたので、雨樋にワイヤーを括り付けて、鍵を付けました。後は、付属の取り扱い説明書を扉の全面に貼り付けて、別入手した案内用のプレートを前から見える位置に設置しました。

難点は、屋根のない所に設置したので、防水不十分で、雨が降ると中に水が溜まることですが、防水シーラーを鉄板の合わせ目に塗って対策済です。

ちなみに、まだ1度も利用されたことはありません。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック