ガレージリフォームとコンプレッサー他のツール追加

車弄りが趣味の一つなので、ガレージの快適性・利便性向上のDIYリフォームをしました。

コンクリート床塗装


ガレージのコンクリート床のカビや防水と美化のため、コンクリート床用塗料をDIY施工しました。コンクリートを上塗りすると床高さが上がってしまう事とDIYではハードルが高そうなので止めました。

ひび割れ補修後、油性シーラー塗布、上塗り2回で大変でしたが、大変綺麗になりました。ペイントローラーとバケットを利用すると効率がよいです。上塗り塗料に滑り止めの粉状のものを配合しました。

ひび割れ補修

追記:2018/12/3
コンクリートのひび割れ補修に利用したものをスポンサーに追記します。チューブ容器に入っており粘度も適度にあるので、床の他、壁面にも使用できます。

ひび割れている部分に沿って塗布して、ならすだけで簡単に補修出来ます。但し概ね5mm以上の大きなひび割れの場合は、速乾性コンクリート等を利用した方が良いと思います。

画像




ガレージ整理


ガレージ内に物を整理せずに放置していたので、スペース効率上げるため、汎用のラックを導入しました。
防水で、一段当たり20kg、全体で100kgの耐荷重で、棚位置も変更でき、使い勝手がよいです。
転倒防止に、余っていた突っ張り棒で固定しました。

画像


ツールワゴン


ガレージ整理第2弾として、タイムセールに出ていた工具整理用のワゴンを購入しました。
これなら、必要な工具にすぐにアクセスでき、必要なものを持ち運ぶトレーや、キャスターが付いていて移動も楽です。見た目も気に入っています。

画像


防錆ラックの横に設置しました。この場所が作業場所になるので、アクセスし易いです。

コンプレッサー


長年欲しかったエアコンプレッサーを導入しました。オイルレス静音タイプで、これなら住宅街でも大丈夫です。海外製ですが安くなり品質も良くなってますね。

とりあえず、エアガン、タイヤ空気圧調整、タイヤ交換用インパクトレンチを使っています。
これで快適なガレージライフを楽しめます。

画像


ホームセンターで切り売りしていた黒い防振マットの上に設置しています。青いローラー付きエアホースは、タイヤラックにアルミ板を固定して取り付けました。首振り機能付きで15mのホースです。Amazonで購入しましたが現在、扱いはないようです。

スポンサーリンク

Air Family 静音オイルレスコンプレッサー SSL-24 24L
エアーファミリー(Air Family)
2013-10-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




特殊工具


車弄りで、電気配線する事が多いのですが、配線に割り込ませりする場合、電線の被覆を簡単に剥ける「ワイヤーストリッパー」という特殊工具を導入しました。もちろん電線末端の被覆剥きも簡単にできて便利です。

それと、ネジが固着したいる場合や工具の接合部分が摩耗してしまった場合に、頭の部分を挟んで回すことができる「ネジザウルス」というものが特売していたので購入しました。
こちらは、まだ使用していません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック