楽しいセカンドライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS エアバッグアラーム点灯他

<<   作成日時 : 2019/02/23 15:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エアバッグアラーム


嫁のポロ6Rのエアバックアラームが点灯し、ディラーで観て貰いました。前回車検前にも1度点灯してリセットしており、様子見にしていたものです。

画像


診断結果は、助手席エアバックのON/OFFスイッチの接触不良との事で、スイッチ交換を勧められました。
スイッチの部品代と交換工賃で16200円の見積もりですが、エアバッグ動作には特に問題はないとのことなのでまた様子見です。

一応、スイッチを取外して、接点掃除と錆止めのためにCRC556を接点部分に塗布しておくことにしました。



作業前に助手席側ダッシュボード側面の蓋を外しておくと、コネクターにアクセスできるので作業がしやすいです
グローブBOX内のスイッチを取外して裏側の接点にCRC556を塗布します。

念のためキー差し込み側にも塗布しておきます。キーを刺してON/OFFを数回繰り返して内部の接点部分にも行き渡たるようにしました。スイッチをもとの位置に押し込んで、裏側のコネクターを接続して作業終了です。

また、症状が出るようであれば、オークションで中古パーツが3千円程度なので、DIYで交換する予定です。

タイヤ回りから異音


タイヤ回りから金属を擦ったような異音がしていたので、合わせてディラーで診て貰いました。

低速でもかなり大きな音で、歩行者が振り向く程でした。ブレーキディスクのカバーをディスクで擦ったような音だったので、曲がりや緩みがないか点検して貰いましたが、特に異常はないとの事でした。

ディスクとカバーの間に小石が挟まって音がするケースがあるとの事で、小石が取れたせいかその後異音はありません。

画像


画像を見ると、ブレーキディスクとカバーの間が結構狭いですね。こんな所に小石が挟まるのは確率的にはかなり低いと思いますが、過去に同様の事象があってのディーラー見解ということのようです。

ついでに300Wインバータの動作確認


SUAOKIの300Wインバーターが、AMAZONでセール価格(約2000円)になっていたので災害時の予備電源として購入しましたので、ついでに動作確認です。



小型で100V電源3個とUSB電源が2個付いています。付属品はシガーソケット用電源コードと、バッテリー直結用電源コードの2つです。取説は日本語表記もあります。これで2000円はとてもコスパが良いですね。

動作確認のため、60W電球を点灯させました。問題なさそうです。60Wで12V×5Aなのでシガーソケットから電源を取る場合はこの程度までににたほうが良いですね。300Wだと、12V×25Aなので通常の車両はヒューズが切れそうです。

スポンサーリンク

テーマ

関連テーマ 一覧

スポンサーリンク

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エアバッグアラーム点灯他 楽しいセカンドライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる