VWポロ(6R)エアバックアラームのリセット

先日、VWポロ(6R)のエアコンクリーナの際にグローブボックスを取外し、助手席エアバックON/OFFスイッチのコネクタを外したことでエアバックアラームが点灯してしましました。このアラームは以前にディラーでこのON/OFFスイッチの交換を勧められ中古品に交換済ですのでリセットすることにしました。

エアバッグアラーム.jpg
ディラーに持ち込めば良いのですが、エラーが出る度に行くのも手間なのでコーディングも可能なツールもそれほど高価ではないので入手しました。エラーリセットだけならスマホで対応可能なものも有りますが、VCDSというソフトをPCにインストールして、OBDケーブルで接続するものです。

この手のツールは車両に悪影響を与える可能性があるので、あくまでも自己責任での使用ですのでお勧めはしません

今回はエラーリセットのみですが、コーディングした時には別途記事にします。

<注意事項> 
・コーディングは、オリジナルの状態に変更を加えるので、ディラーの保証が受けられなくなる可能性があります。 
・また、誤操作などで車両に異常が発生する可能性も有りますので、あくまで自己責任です。 
・当方、趣味の範囲で行っており、手順上の誤りもある可能性があり、サポートなども一切出来ませんのでご了承下さい。

OBD接続とVCDSの起動・初期設定



・OBDケーブルを車両とPCに接続してACC電源ONにします。
※バッテリー上がり防止の為、エンジン始動しています。
・VCDSを起動し、エラーが出ましたがスキップして「Option」ボタンを押下します。
・「Test」ボタンを押下するとポップアップでテスト結果が表示されます。
・「K1:OK、K2:OK、CAN:OK」となっていれば、OKです。

エラーコード確認とリセット



・「AutoScan」ボタンを押下してLogを出力してSAVEします。
・Logのエラー内容を確認します。今回は「Address 15: Airbags 」に以下のエラーが出ていました。やはりグローブボックスを外した日に助手席エアバックのショートが出ている旨の内容のようです。

 9445397 - Key switch for deactivation of passenger-side airbag
     B1020 15 [136] - Open or Short to Plus
     MIL ON - Intermittent - Confirmed - Tested Since Memory Clear
     Freeze Frame:
       Fault Status: 00000001
       Fault Priority: 2
       Fault Frequency: 3
       Mileage: 走行距離 km
       Date: 2019.06.15
                  Time: 09:44:52

・エラーコード取得画面に「Clear all DTCs」というボタンがありますが、エラーか所が特定できているのでその部分のみクリアします。
・メニューに戻り「Select」を押下するとモジュール選択画面になるので「15: Airbags」を選択します。
・「Fault Code-02」を押下してエラー内容を確認してから「Clear Codes-05」を押下してエラークリアーします。
・エアバッグアラームが消えたことを確認して終了です。

関連記事

USA仕様EPICユーティリティーの飛距離測定

Tour AD HY-75(S)にリシャフトしたUSA仕様のEPICユーティリティーの簡易飛距離測定を行いました。


ユーティリティに拘る理由は、ロングアイアンより圧倒的に打ちやすく長いホールで苦手なFWに代わり直進性が高くスコアメイクのキーになるクラブだからです。
また、ヘッドが小ぶりなのでラフからも問題なく使用できるのでセカンドで距離が残った場合に重宝します。


US仕様EPICユーティリティーの飛距離測定.JPG



スペック比較


ロフトが3度寝てシャフト長さも0.5インチ短くなるので、アジャスタブルホーゼルでロフトを-1に変更しました。


旧5U:EPIC STAR:ロフト 23度+Tour AD HY-85(S)長さ 39.5インチ

新5U:EPIC STAR(US):ロフト 26度(-1)+Tour AD HY-75(S)長さ 39.0インチ


旧4U:EPIC STAR:ロフト 20度+Tour AD HY-85(S)長さ 40.0インチ

新4U:EPIC STAR(US):ロフト 23度(-1)+Tour AD HY-75(S)長さ 39.5インチ



飛距離測定


測定結果は、5Uはほぼ変わらず、4Uは10yd程飛ばないというデータです。4Uはもう少しキャリーが欲しい所ですが、HSが出ておらず動画を観てもダフリ気味なので実際コースで使用して様子を観ようと思います。


振り感の違和感は無いのですが、シャフトを軽くしたせいか打感がボヤケタ感じでこの辺も様子を観たいポイントです。



 




新5U EPIC STAR(US):ロフト 26度(-1)+Tour AD HY-75(S)長さ 39.0インチ
①HS:36.3m/s、初速:52.6m/s、飛距離:163yd、ミート率:1.44
②HS:38.0m/s、初速:53.1m/s、飛距離:165yd、ミート率:1.39
③HS:37.4m/s、初速:53.5m/s、飛距離:166yd、ミート率:1.42
補正キャリー:165~170yd+ラン:10yd=トータル:175~180yd
参考APEX5I :160~170yd+ラン:10yd=トータル:170~180yd 


新4U EPIC STAR(US):ロフト 23度(-1)+Tour AD HY-75(S)長さ 39.5インチ
①HS:38.0m/s、初速:53.1m/s、飛距離:171yd、ミート率:1.39
②HS:38.8m/s、初速:52.0m/s、飛距離:167yd、ミート率:1.33
③HS:37.6m/s、初速:53.7m/s、飛距離:173yd、ミート率:1.42
補正キャリー:170~180yd+ラン:10yd=トータル:180~190yd


旧5U EPIC STAR:ロフト 23度+Tour AD HY-85(S)長さ 39.5インチ
①HS:39.0m/s、初速:53.9m/s、飛距離:167yd、ミート率:1.38
②HS:39.4m/s、初速:52.2m/s、飛距離:162yd、ミート率:1.32
③HS:39.4m/s、初速:53.0m/s、飛距離:164yd、ミート率:1.34
補正キャリー:165~170yd+ラン:10yd=トータル:175~180yd


旧4U EPIC STAR:ロフト 20度+Tour AD HY-85(S)長さ 40.0インチ
①HS:40.5m/s、初速:55.0m/s、飛距離:177yd、ミート率:1.35
②HS:40.5m/s、初速:53.7m/s、飛距離:173yd、ミート率:1.32
③HS:38.7m/s、初速:51.9m/s、飛距離:167yd、ミート率:1.34
補正キャリー:175~180yd+ラン:10yd=トータル:185~190yd



関連記事


EPICユーティリティーのシャフトカット
スイング・バランサーⅡでバランス測定
ノーメッキウエッジのお手軽メンテナンス
EPICユーティリティのシャフトをDIYで交換
キャロウエイ ウエッジ比較(MD3 VS MD4)レビュー
新調したパター「STROKE LAB ONE」のレビュー
ゴルフシャフトにガラスコーテイングしてみた
グリップクリーナー他のゴルフ用品レビュー
ゴルフナビ YGN6200他のラウンドレビュー
アイアンセットのDIYグリップ交換
EPIC FLASH SubZeroのシャフト交換
EPIC FLASHとSubZeroの比較
久しぶりにホームコースでランウンド
EPIC 4Uのクラブバランス調整
EPICユーティリティのリシャフト
EPICユーティリティの追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
GOLFクラブのNEWフルセット完成
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
ウエッジ3本化計画
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)





スポンサーリンク