洗車後の拭き取りが楽になる格安電動ブロアーを導入してみた

愛車のBMW X3(F25)と嫁のVWポロ(6R)の手洗い洗車後の拭き取り前に水を吹き飛ばすことが出来る電動ブロアーを導入しました。
洗車機のように洗車後、風圧で水を粗方吹き飛ばしておけば、拭き取りが楽になり、拭き取り時に洗車傷を付けるリスクも低減できると思います。入手した電動ブロアーは、先日入手した電動インパクトレンチに付属していたマキタ18V互換バッテリーを利用できるものです。

バッテリーが付いていないもので、AliExpressで約3千円とマキタ純正品の1/3以下と格安で入手出来ました。 電動インパクトレンチに付属の互換バッテリーが2個あるので通常使用では間に合うのですが、AliExpressの特売で1個約2500円で評価も高いものを見つけたので2個追加購入しました。

通常、バッテリー単体では送料が高くなるのですが、この商品はダミーの電動工具外装品と同梱されており送料無料でした。 1個は専用充電器付きのものを選んだのですが、送られてきたものは中国用コンセントで丸形プラグのものでしたので、変換プラグを別途入手しました。専用充電器は電動インパクトレンチに付属していたものと同じく1.2Aの表示で、受電時間は掛かるものの発熱や発火のリスクが少ないと考えられます。 

Amazonでもマキタ互換バッテリーは多く出品されていますが、粗悪品も含まれているようですので、容量、重量や充電方式を良く確認した方が良いと思います。マキタの急速受電器対応のコネクタが付いているものは、内部のリチウムイオン電池セルが急速充電対応してい場合、急速充電により発熱・発火する危険があります。 

電動ブロアーを使用してみた感想としては結構風圧があり、リヤゲートのガラスとパネルのすき間に入り込んだ水でも簡単に吹き飛ばすことが出来ます。また、ホイールやブレーキディスクに付いた水滴を吹き飛ばしたり、車内の埃やゴミも手軽に掃除できるのでかなり重宝しています。 

ガレージ内の自転車置き場の傍に保管しておくことで、家族が雨天帰宅時に家に入る前にコートに付着した水分を吹き飛ばしたり、新型コロナ対策で服に付着した飛沫の除去にも使用できます。また、ガレージに入り込んだ落ち葉や埃を、ホウキを使うことなく簡単に掃除するのにも重宝しており、使い勝手はとても良いと思います。

洗車後の拭き取りが楽になる格安電動ブロアーを導入してみた



関連記事

格安電動インパクトレンチで140Nmのホールボルトを緩められる?
BMW X3(F25)ブレーキシステムのエラー
SSD化したBMW CICナビのマップ2020年版に更新成功
BMW X3(F25)ブレーキパッドDIY交換

スポンサーリンク


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント