グリップクリーナー他のゴルフ用品レビュー

ゴルフクラブのグリップは使用すると手の油などで滑り易くなるので、希釈した中性洗剤で拭いているのですが、専用のクリーナーを試してみました。その他、指にマメが出来てしまった場合に使用しているテーピングとボールのライン引きの小物を紹介します。

画像


グリップクリーナー


入手したのは、Amazonで評価が高かいグリップクリーナーです。主成分はグリコールエーテル類という溶剤の一種のようです。グリップに吹きかけて布で拭き取るだけですが、使用後は確かにグリップが良くなる感じがします。汚れ落としの効果も高いようで中性洗剤では落ちない汚れが落ちて布に汚れが結構付着しました。

因みに、使用しているイオミックのグリップ素材はゴルフボールのカバー等にも使用されているエラストマーで、このクリーナーはラバー用のようですが特に問題なく使用できました。

テーピング


3M製のもので、本来はテーピング用のものですが、指にマメや擦り傷が出来てしまった時に絆創膏の代わりに使用しています。手で簡単に切ることが出来るので携帯していると便利です。

普段殆どマメが出来ることはありませんが、最近、右手のキャスティングと手先を使うツイスト打法(右手のひらをダウンスイングで下に向ける)を試した時に久しぶりにマメが出来てしまい、古いものが使用できなくなっていたので入手しました。はやり手先を使うスイングは良くないと改めて思いました。


ボールのライン引き


ボールに被せて油性ペンでラインを引くだけですが、大切なエイミングの打ちだし方向が明確になる優れものです。パット時にボールのラインをカップに合わせる使い方が主ですが、ティーショットでも打ち出し方向にラインを合わせて使用しています。

少し前まで「Tアライメント」というT字状の線が入ったものはありましたが、最近キャロウエイから「トリプルトラック」なる3本線の入ったボールも発売されました。

使用しているものが随分前のもので現在販売されていないようですので、類似のものをご参考までにスポンサーリンクに貼っておきます。

ティー


最近、ドライバー用のティーを変えました。以前使用していたものは高さを一定にしやすいものでしたが破損し易く、試しに変えてみたのですが耐久性が良く高さ調整もできるので当面こちらを使用することにしました。

画像や動画はありませんが、ご参考までにスポンサーリンクに両方貼っておきます。下の方が現在使用しているものです。

関連記事


ゴルフナビ YGN6200他のラウンドレビュー
アイアンセットのDIYグリップ交換
EPIC FLASH SubZeroのシャフト交換
EPIC FLASHとSubZeroの比較
久しぶりにホームコースでランウンド
EPIC 4Uのクラブバランス調整
EPICユーティリティのリシャフト
EPICユーティリティの追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
GOLFクラブのNEWフルセット完成
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
ウエッジ3本化計画
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)

ゴルフナビ YGN6200他のラウンドレビュー

ユピテルのYGN6200というゴルフナビを使用してラウンドしてきたので、その感想を記事にします。
購入時に決めてとなった製品の特長毎に実際使用してどうだったのかをレビューします。

特に便利だった機能はやはり「リアルグリーンビュー」で、アプローチの残り距離と高低差、手前エッジまでの距離が分かるのでとても便利です。残り10cmのベタピンアプローチが出たのは、エッジまでの残り距離が分かり落とし場所までの距離感が分かり思い切って打てたおかげです。未使用ではかなりショートしていたと思います。

画像


YGN6200の特長とランウンドしての感想



・コース全体を俯瞰できる、ハザードまでの距離が分かる
→最近はカートにGPSナビが付いている事が多いですが、自分のボール地点から確認できるのが良い。

・高低差を表示してくれる(競技使用時にOFFにできる)
→ラウンドしたコースは比較的フラットな林間コースで、あまり参考になりませんでした。

・2グリーン時に両方の距離が表示される(グリーン選択の必要なし)
→これもワングーンコースのため、メリットを享受できませんでした。

・林から脱出する場合など、脱出地点までの距離と脱出地点からグリーンまでの距離が分かる。
→この機能は便利だと思いますが、使用するシーンがありませんでした。

・ショット地点登録がワンタッチで可能で、地点データをマイクロSDメモリー経由で保存できる。
→トラブルショットの場合等に地点登録をし忘れるケースがあり、全ての地点登録は出来ませんでした。
 「プレーログ」でラウンドしたコースのホール毎に登録した地点を確認でき、SDメモリーに保存可能です。

・リアルグリーンビューで打つ場所からグリンエッジとグリーン奥、センターまでの高低差が分かる。
→一番、良かったのがこの機能です。目測で30yd程度と思ったケースでも50yd程の距離があるケースがありました。歩測などでスロープレーにならないのも良いですね。

・ピンポジを登録できる。
→コースでピンポジを事前に知る手段がなく(カートナビ使用で紙配布等無し)、ピンポジ登録は出来ませんでした。

・USBケーブルで充電可能で、バッテリーの持ちが良い。
→1ラウンドしてもバッテリーバーは殆ど減りませんでした。

・コースデータ更新が無料。
→ラウンドしたコースのデータは2015年のものでした。更新頻度は高く無いようです。

追記:20190701


Amazon商品レビューにコメントが見られるように、隣接したホールの場合にホールが勝手に切り替わることがあります。自動ホール移動機能をOFFにしました。ホールの切替は画面左上のホール番号をタッチすることで可能です。

また、事前にピンポジを登録したい場合もピンポジ登録画面でホール番号タッチすることでホールを切り替えることが出来ます。ただし最近はカートにピンポジを表示するので、コピーを用意していないコースが多いようです。


EPIC FLASH SubZeroのシャフト交換



画像


ラウンド前半でオリジナルシャフト(Tour AD SZ(S))を使用してみましたが、ミート率と出玉が非常にバラツキ、特に左に巻き込むようなミスが数回出たので、後半はTour AD PT6(S)に戻しました。安定度が格段に上がり左のミスも出なくなり、やはりこのシャフトのほうが断然良いということになりました。

練習場では、何度も繰り返し打てるので微修正が効きますが、ラウンドは一発勝負で力みも入るので安定度の高さの重要性を再認識しました。課題はフェアウエーウッドで、同じTour AD PT6(S)を使用していますが、ダウンブローを意識しすぎて打点が安定しないためかミスショットが多く打ちこみが必要です。

EPIC FLASHのヘッド性能も大きいと思いますが、ナイスショットの場合は以前使用していたものより明らかに距離が出ています。

アイアンのグリップ交換



画像


ラウンド前半、あいにくの雨でしたが交換したグリップは濡れても滑り難いので交換しておいて良かったです。
グリップが滑ると無意識に握力が強くなるのでショットに悪影響がでます。

関連記事


アイアンセットのDIYグリップ交換
EPIC FLASH SubZeroのシャフト交換
EPIC FLASHとSubZeroの比較
久しぶりにホームコースでランウンド
EPIC 4Uのクラブバランス調整
EPICユーティリティのリシャフト
EPICユーティリティの追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
GOLFクラブのNEWフルセット完成
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
ウエッジ3本化計画
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)

スポンサーリンク


ユピテル ゴルフナビ YGN6200 【あす楽対応】
ゴルフプラザ グリーンフィル
GPS ゴルフナビ ゴルフ ナビ 飛距離 距離計 簡単ナビ 高低差 オート 自動 リアルグリーンビュ


楽天市場








家の外回り錆止め塗装

毎年、梅雨入り前の5月連休に家の外回り錆止め塗装をしているのですが、今年は仕事が入った関係で先日行いました。ちょっとしたメンテナンスですが、錆と腐食で鉄製のワンオフものの大掛かりな修理となることを予防でき、見た目も綺麗になるので一石二鳥です。

画像


外階段とフェンス、ガレージシャッターなど錆が出始めている部分を下地処理してから油性の錆止塗料を刷毛で塗るだけですが、面積が多いのと30度越の猛暑日のため、2日に分けて作業しました。

高圧洗浄・下地処理





塗装する部分を高圧洗浄機で洗浄して乾燥後、金属ブラシで錆の出ている部分を落としておきます。サイレントタイプの高圧洗浄機ですがご近所迷惑にならないように日中に行いました。
外気温が30度以上で湿度も低めの日でしたので、乾燥は早いですが難点は暑いことです。

外階段





いよいよ塗装です。外階段の裏側がかなり錆ていたので、ここから始めました。
脚立を使って高い部分も塗るのですが、塗料が落ちてくるので車いじり用のツナギで作業しました。

階段部分もタイルとの境目に錆がでているので、錆止塗料を浸透させて塗り込んでおきます。
タイルに塗料が付着しないように養生しておいた方が良いです。


フェンス・シャッター他





郵便受けから始めてフェンス部分を塗装しました。フェンスの丸い穴に錆が浮いているので刷毛で塗料を塗り込みました。

ガレージシャッターも脚立でBOX部分を塗装後、シャッター面にも塗っておきます。因みにシャッターの塗装は巻取り時にも問題にならないことを確認済です。

面積が広いので、もう少し伸びのある塗料の方が塗り易いですが、垂れ難いので良しとします。気温が低めの時の方が塗料の溶剤の飛びが遅くなるので、このような広い部分は作業がし易くなるかも知れません

外壁のひび割れ補修



外壁のひび割れが目立っており、放置していると、リフーム業者の売り込みが入るので、ついでに外壁の色に近いシリコン系のシーラーで補修しておきました。
次回の外壁塗装は3年後に計画しており、それまでの応急処置です。



ひび割れしている割れ目の汚れを金属ブラシで掃出してからシーラーを割れめの沿って押し出して指で均すだけです。簡単なメンテナンスですが、外壁から雨が侵入することによるモルタルや構造材の腐食は防げると思います。

難点は梯子の届かない高所は作業できないことでが、窓の上や下は長手のもので何とかなりそうですが、何か方法がないか思案中です。

関連記事


大掃除(外壁編)
大掃除(外回り編)
大掃除(室内編)
大掃除(浴室編)
大掃除(台所編)

スポンサーリンク




アサヒペン ペイント刷毛 お得用多用途用ハケ 70mm OT-70
アサヒペン(Asahipen)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ペンギンシール 変成シリコン SUNSTAR Penguinサイディング・ALC用 600ml×10本
コーキングプロ
【色指定について】 サイディング・ALC エコカート色検索(クリックすると別ウインドウが開きます)に


楽天市場



Bcross(ビクロス) コーキングガン JM-100
パオック
2012-08-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


アイアンセットのDIYグリップ交換

以前、5Wのグリップ交換を記事にしましたが、アイアンセットのオリジナルグリップが固くなっていたのと他のクラブと同じイオミックのグリップに交換しました。

セットから5Iは抜いてユーティリティーを使用しているので交換するのは5本です。本数が多いのでショップで使用しているホワイトガソリンとDIY交換セットに付属のものを両方使用しました。DIYで交換する場合の使用感を含めて記事にしますので、ご参考になればと思います。

結果は、ホワイトガソリンは蒸発が早くDIY交換には向いていないという感想です。DIY交換セットに付属のスプレーのほうが、グリップ差し込み時の作業性が良くお薦めです。

使用したグリップはイオミックのブラックアーマーシリーズのXエボリューションで、色は選べないのですが性能変わらず価格がお手頃(記事作成時点で1本約7百円)で、太目でグリップが良くユーティリティーとアイアンセットにはこれを使用しています。

DIY交換セットの交換液使用



最初はDIY交換セットのスプレーを使用しました。古いグリップのビニール状の粘着テープが固着しており、剥がすのに苦労しました。ヒートガンで温めても剥がれなかったのですが、救いはスチールシャフトなのでカッターの刃で削ぎ落すことができました。



・古いグリップをDIY交換セットの専用カッターで切れ目を入れて取り外します。
・粘着テープをヒートガンで温めて剥がします。(通常は手で簡単に剥がせるのですが、今回はこの作業でカッターを使用しました)
・シャフトに交換液を塗布して汚れを落とします。
・DIY交換セットの両面をグリップの長さに合わせてシャフトに貼付けます。
・交換液をグリップ内にスプレーして内部に行き渡るように良く振ります。
・グリップの滑りを良くするため、余った交換液を両面テープに垂らします。
・グリップ向きを確認しながら、素早くシャフトに差し込みます。
・フェースに合わせてグリップ向きを微修正します。バックラインがある場合は真っすぐになるようにします。
・付着した両面テープの粘着剤等を交換液で拭き取って交換終了です。

ホワイトガソリン使用



ショップで使用しているホワイトガソリンも使用してみました。このアイアン(キャロウエイのAPEX COMBO)は7Iからはヘッドが別種類のものになっており、製造工場が異なるのか、グリップの両面テープも通常のものが使用されおり簡単に剥がせました。



使用してみた感想としては、ホワイトガソリンは蒸発するのが非常に早く、シャフトを専用の器具等で固定しないと、新しいグリップの差し込みが難しいということが分かりました。

DIY交換セットの交換液は、蒸発がそれほど早くないので、DIYの場合も差し込みがやり易くお薦めです。ホワイトガソリンは蒸発が早く、交換後数時間で使用可能になるのもショップが使用している理由のようです。

交換手順としては同じなので省略します。

関連記事


EPIC FLASH SubZeroのシャフト交換
EPIC FLASHとSubZeroの比較
久しぶりにホームコースでラウンド
EPIC 4Uのクラブバランス調整
EPICユーティリティのリシャフト
EPICユーティリティの追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
GOLFクラブのNEWフルセット完成
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
ウエッジ3本化計画
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)

スポンサーリンク

ライト(LITE) グリップメイトオンオフ G-84
ライト(LITE)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



コールマン エコクリーン 1L 170-6759
コールマン(Coleman)
2013-03-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





EPIC FLASH SubZeroのシャフト交換

EPIC FLASH SubZeroにTour AD PT6(S)シャフトの組合せで使用していますが、オリジナルシャフト(Tour AD SZ(S))と比較してみました。シャフト交換といっても通称「カチャカチャ」付きのヘッドなのでレンチでシャフトを取り外して交換するだけです。

結果はヘッドスピードも殆ど変わらず、ミート率が安定しないためか飛距離も殆ど変わりませんでした。ただ軽くて振り抜きが良いことと若干シャフトがつかまえてくれる感じなので、力みが抜けてる感じがありました。

これから暑くなり体力的に厳しくなるラウンド後半などはこちらのほうが良いいかも知れません。振り慣れているTour AD PT6(S)も安定感があり捨てがたいのですが、次回ラウンドはオリジナルシャフトを試してみようと思います。

因みに、オリジナルシャフトも評判が良かったので、EPIC FLASH SubZeroはヘッド単体で入手していたので、今回オリジナルシャフトをヤフオクで入手しました。

Tour AD PT6(S)とTour AD SZ(S)のスペック



              長さ     重量  トルク  調子  総重量
①TourAD PT6(S)  42.25インチ 63g 3.5   中   315g ※
②TourAD SZ (S)  42.25インチ 53g 5.9   中   305g ※
※ペリメータウエイトを13g→8.5gに変更

オリジナルシャフトは重量53gトルク5.9とTour AD PT6(S)より約10g軽く、トルクも大き目なのでスペック的にはヘッドスピードが上がる要素があります。

Tour AD PT6(S)とTour AD SZ(S)の飛距離データ



30度越の猛暑日で計測には向いていないですが、同じ条件でTour AD PT6(S)とTour AD SZ(S)の飛距離データを簡易計測器で計測しました。



言いわけですが、暑さのせいか初速が60m/sを超えていません。気温20度位で測定した前回より5~10yd飛距離データも良くありませんが同じ条件で比較という事でご了承ください。それにしても暑いので、帰りにコーラとアイスを調達して涼みました。

5月にしては異常な暑さですね。8月と9月に避暑地でゴルフ合宿を予定しているのですが、酷暑とならないことを祈るしかありません。

◆EPIC FLASH SubZero:ロフト 10.5度+Tour AD PT6(S):長さ 45.25インチ
①HS:40.6m/s、初速:57.7m/s、飛距離:202yd、ミート率:1.42
②HS:42.4m/s、初速:59.6m/s、飛距離:210yd、ミート率:1.40
③HS:40.1m/s、初速:59.9m/s、飛距離:212yd、ミート率:1.49
④HS:41.0m/s、初速:58.6m/s、飛距離:206yd、ミート率:1.42
補正キャリー:210~215yd+ラン:30yd=トータル:240~245yd

◆EPIC FLASH SubZero:ロフト 10.5度+Tour AD SZ(S):長さ 45.25インチ
①HS:39.5m/s、初速:58.4m/s、飛距離:205yd、ミート率:1.47
②HS:40.4m/s、初速:57.4m/s、飛距離:201yd、ミート率:1.42
③HS:41.7m/s、初速:59.6m/s、飛距離:210yd、ミート率:1.42
④HS:43.0m/s、初速:59.5m/s、飛距離:210yd、ミート率:1.38
補正キャリー:210~215yd+ラン:30yd=トータル:240~245yd

関連記事


EPIC FLASHとSubZeroの比較
久しぶりにホームコースでラウンド
EPIC 4Uのクラブバランス調整
EPICユーティリティのリシャフト
EPICユーティリティの追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
GOLFクラブのNEWフルセット完成
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
ウエッジ3本化計画
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)

スポンサーリンク

キャロウェイ日本正規品 EPIC FLASH SUBZERO (エピックフラッシュサブゼロ)ドライバー TourAD SZカーボンシャフト 2019新製品 【あす楽対応】
EZAKI NET GOLF
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載していますAIが生んだFLASH フェース+低重心


楽天市場





ゴルフナビ YGN6200 レビュー

ゴルフのGPS距離計はSHOTNaviNEOを使用してきたのですが、グリーンセンターまでの測定なので、アプリーチのエッジまでの距離が分からずピンに寄らないケースがあり新しい距離計を導入しました。

画像


レーザー距離測定器も考えたのですが、ファインダーを覗いてピンに焦点を合わせる手間が掛かる割に、エッジまでの距離は分からないので最新型のGPS距離計にしました。腕時計型のものもありますが、スイング時に腕には何も付けたくない派なので、これもパスしました。

ネットで調べて購入したのはユピテルのYGN6200という最新の2018年モデルです。購入の決め手になった特長は以下の通りです。記事作成時点でユピテルのオンラインショップでも欠品になっており、ネットショップでも在庫切れが多く、人気があるようです。因みに価格.COMで売れ筋2位でした。

コース全体を俯瞰できる、ハザードまでの距離が分かる
高低差を表示してくれる(競技使用時にOFFにできる)
2グリーン時に両方の距離が表示される(グリーン選択の必要なし)
・林から脱出する場合など、脱出地点までの距離と脱出地点からグリーンまでの距離が分かる。
ショット地点登録がワンタッチで可能で、地点データをマイクロSDメモリー経由で保存できる。
・リアルグリーンビューで打つ場所からグリンエッジとグリーン奥、センターまでの高低差が分かる
ピンポジを登録できる。
・USBケーブルで充電可能で、バッテリーの持ちが良い
コースデータ更新が無料

開封・動作確認





開封して内容を確認します。本体とUSBアダプター、USBケーブル、取扱い説明書、ユーザ登録の案内の5点です。液晶の保護フィルムも入手したので、貼っておきました。電源を入れて、軽く動作確認しましたが、起動やタッチパネルの反応も早く、使用上の問題はなさそうです。

本体の大きさも片手に収まる位で、重さもさほど無いので、ポケットにいれても問題なさそうです。携帯ストラップの取付け穴が付いているので、既存のものを付けて、ラウンド中はポケットに入れて使う予定です。

コースデータ更新





念のため、全コースのデータを最新のもにしておきます。PCでメーカダウンロードサイトからデータを入手して、解凍します。本体底のカバーを開けてマイクロSDメモリを取り出して、PCに接続してデータフォルダーを開いて、ダウンロードした最新のデータを上書きします。マイクロSDカードを本体に戻して、起動確認のみですが問題なしです。

デモ動画





本体にデモ機能が付いているので、その動画を撮りました。
・地点登録。登録ボタンで地点登録して残り距離を表示します。
・全体/拡大切替。全体表示に切り替えてハザードまでの距離などを確認できます。
・2点間距離。タッチした2点間の距離表示です。
・プレビュー。コースレイアウト確認できます。
・ピンポジ登録。あらかじめピンポジを登録する機能です。

実際コースで使用しての使い勝手など、別途記事にする予定です。

関連記事


EPIC FLASHとSubZeroの比較
久しぶりにホームコースでランウンド
EPIC 4Uのクラブバランス調整
EPICユーティリティのリシャフト
EPICユーティリティの追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
GOLFクラブのNEWフルセット完成
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
ウエッジ3本化計画
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)

スポンサーリンク


ユピテル ゴルフナビ YGN6200 【あす楽対応】
ゴルフプラザ グリーンフィル
GPS ゴルフナビ ゴルフ ナビ 飛距離 距離計 簡単ナビ 高低差 オート 自動 リアルグリーンビュ


楽天市場








梅雨入り前のカーメンテナンス②BMW X3(F25)

嫁の車に続き、愛車BMW X3(F25)の梅雨入り前メンテナンスを行いました。嫁の車VWポロ(6R)と重複する部分はそちらもご参考にしていただければと思います。

追加で行ったメンテナンスは、エアコンオイル注入とディーゼル車用の燃料添加材です。後は殆ど同じ内容ですが車両が異なるので動画を撮影しておきました。

ワコーズD-1



画像


ディーゼル車用の燃料添加材ワコースD-1(1L入り)を約半年前に約500ml注入しており、残りをすべて注入しました。インジェクターや燃料ラインを綺麗にする効果があるものです。

エアコンオイル補充


これも昨年の猛暑の時に注入したのですが、またエアコンの効きが良くなくなってきたので再注入しました。
1回目は劇的に冷えるようになりましたが、2回目の注入なので大きな変化はないですが、冷風が強くなりました。



・エアコンラインの低圧側パイプの蓋を外します。
・エアコンオイルの缶を注入ホースにねじ込んで、蓋に穴を開けてエアーを抜きます。
・蝶ネジを回して蓋に穴を開けて、少し緩めるとプシュ音がするので、すぐに閉め直します。
・エアコンラインの低圧バルブの注入ホースを押し込んで接続します。接続するとカチ音がします。
・エンジンを始動してエアコンをMAX状態にします。
・エアコンオイルの缶を振りながら缶の冷たさがなくなり注入し終わるまで待ちます。
・注入ホースを抜いて蓋を元に戻して、暫くエアコンを動かして、ガスを循環させて終わりです。

エンジンルーム清掃


ついでに、ラバープロテクタントで樹脂とラバー部分を清掃しておきました。



ワイパーブレードのフッ素コート


愛車のワイパーブレードは、交換後1年程経っていますが、ゴムの劣化も見られず拭き取りも問題ない状態なので、取り外してフッ素コート剤を塗布しました。撥水ワイパーに使用すると撥水効果がなくなるので注意が必要です。



・アクセサリー電源OFF後、ワイパーレバーを一番上まで約3秒押し続けるとワイパーアームがメンテナンス位置になります。
・ブレードをワイパーアームと垂直になる状態で引き抜いてブレードを外します。
・コート剤を塗布してキッチンペーパーで伸ばしながら拭き取ります。
・ブレードを元に戻して終了です。

ガラスコートの再施工


嫁の車と同じ手順ですが、ガラスコート剤塗布の部分を撮り忘れていたので、動画を撮影しました。



・水洗いしてガラスに付着した砂や水性の汚れを落とします。
・レインXのクリーナーで油汚れを落とします。
・レインXを塗布して、白く乾くまで乾燥させます。
・固く絞ったマイクロファイバークロスで拭き上げて完了です。

ウオッツシャー液の補充


ウオッツシャー液も補充しておきます。ヘッドライトウオッツシャーの動作確認をしました。結構勢いよく噴射します。



因みにこのヘッドライトウオッツシャーはライトON時にウオッチャーを操作すると連動するのですがコーディングで連動OFFにすることも出来ます。

高速走行で付着した虫落とし


ボデーの簡易コーティングは嫁の車と同じですので、省略しますが高速走行でフロント周りに虫が付着していたので虫取り剤で落としてからコーティングしました。



マイクロファイバークロスで軽く拭き取るだけで、綺麗に落ちました。

関連記事


梅雨入り前のカーメンテナンス①VWポロ(6R)
散水器で純水(軟水)シャンプー洗車
純水(軟水)洗車
洗車用の簡易純水(軟水)器を導入してみた
洗車と簡易コーティング

スポンサーリンク










ソフト99(SOFT99) ワイパービビリ止め 20ml 09130
ソフト99(Soft99)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



rain x(レインエックス) 雨はじきガラスクリーナー 680ml 008516
レインエックス(Rain X)
2017-04-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



スーパーレイン・X 元祖・NEW 8482[HTRC 3] 撥水剤
レインエックス(Rain X)
2012-04-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





梅雨入り前のカーメンテナンス①VWポロ(6R)

梅雨入りに備えて、嫁の車(VWポロ6R)からメンテナンスをしました。通常は窓ガラスの撥水コーテイングと曇り止め程度ですが、今回はワイパーブレード、エアコンフィルターも2年経過しているので交換しました。

画像


ワイパーブレード交換


純正ワイパーはビビりが酷く、PIAAのシリコンコートの替えゴムを使用しています。700mmのブレードが2本入っており、フロントワイパーの2本とリヤワイパー分のブレードを交換できます。



・イグニッションON→OFF後10秒以内にワイパースイッチオンでメンテナンス位置でワイパーが静止します。
・ワイパー付け根の四角いボタンを押しながら引き抜きます。
・片側の留め具を金属レールをマイナスドライバーでブレード側に押して引き抜き、古いブレードを外します。
・新しいブレードをガイドに合わせて挿しこんで、両端の留め具を取付けます。
・ワイパーをアームに取付けて交換終了です。

エアコンフィルター交換


この車両は、助手席足元にエアコンフィルターがあり、プラスチックケースの蓋の爪を外すだけなので、簡単に交換可能です。



・エアコンフィルターケースの下側の蓋に付いている留め具をスライドして蓋を外します。
・古いエアコンフィルターを取外します。
・取付向きに気を付けて、新しいエアコンフィルターを取付けて、蓋を元に戻して交換完了です。

ウオッツシャー液の補充


ウオッツシャー液を補充しておきます。ウオッツシャー液もボディーに付着してもシミになりにくいレインXを使用しています。



簡易コーテイングの再施工


ついでに、ボディーの簡易コーテイング剤も再施工しておきます。他でも記事にしていますが手順は以下の通りです。



・洗車キズ防止のため、純水(軟水)ボデーの砂やゴミを洗い落とします。
・先に、ホイールクリーナ(さび止め剤入り)でホイールを洗浄します。
・水切りワイパーで、水を切ります。慣れないと柄の部分で擦り傷をつけてしまうので、マイクロファイバークロスで軽く吹き上げをお勧めします。
・マイクロファイバークロスに簡易コート剤をクロスに塗布してボデーに伸ばしながら施工します。
・マイクロファイバークロスを固く絞って拭き上げて施工完了です。

ガラスコートの再施工


ガラスコート剤も再施工しておきます。レインXを使用しています。



・水洗いしてガラスに付着した砂や水性の汚れを落とします。
・レインXのクリーナーで油汚れを落とします。
・レインXを塗布して、白く乾くまで乾燥させます。
・固く絞ったマイクロファイバークロスで拭き上げて完了です。

ガラス曇り止め





室内のガラスをアルコール系のクリーナーで油汚れを落としてから、曇り止めを塗り込んでおきます。曇り止めはムラになると夜間ギラつくので、よく伸ばします。
簡単な作業ですが、夜間の視界確保は安全上とても重要です。


関連記事


散水器で純水(軟水)シャンプー洗車
純水(軟水)洗車
洗車用の簡易純水(軟水)器を導入してみた
洗車と簡易コーティング

スポンサーリンク







rain x(レインエックス) 雨はじきガラスクリーナー 680ml 008516
レインエックス(Rain X)
2017-04-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



スーパーレイン・X 元祖・NEW 8482[HTRC 3] 撥水剤
レインエックス(Rain X)
2012-04-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



スーパーレイン・X ウォッシャー2000 8021[HTRC 3]
レインエックス(Rain X)
2012-04-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



カーメイト 車用 ガラスクリーナー エクスクリア 車内用 50ml C69
カーメイト(CARMATE)
2012-10-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



【クリンビュー】 クリンビューLL ガラスクリーナー
イチネンケミカルズ(Ichinen Chemicals)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



EPIC FLASHとSubZeroの比較

EPIC FLASH(数量限定のアジャスタブルホーゼル付き) を使用していましたが、SubZeroと比較してみました。
EPIC FLASHより重心位置がフェース寄りになっており、捕まり難く弾道も低いとの評判ですが、HS40~43m/sで実際打ってみてどうなのかをレポートします。

SubZeroはノーマルの他、2種類のプロ仕様ヘッドが限定販売されています。入手したのはノーマルのヘッドです。記事作成時点でキャロウエイの公式オンラインショップで購入可能な◆◆◆(トリプルダイヤモンド)の税抜き価格で約9.2万円でした。プロ仕様はノーマルよりさらに捕まえが抑えられているようです。

バランス調整



画像


オリジナルの状態で、手持ちのTuorAD PT6(S)シャフトに交換するとバランスがD4とヘッドが重めで、総重量も約320gとなりHSが出なかったので、ペリメータウエイトを8.5gの社外品に交換してみました。これでバランスD2、総重量が約315gになり大分振り易くなりました。ヘッド重量は重いほうが飛距離性能には有利ですが、これでしばらく様子を観ようと思います。

ヘッド形状比較





SubZeroの方がヘッド形状が丸形で、構えた時にしっくりします。EPIC FlASHの方はヘッド後方がストレッチされていて、ペリメータウエイトも16gの重めのものになっていて、打ちだし角が高くする設計意図が覗えます。


練習場での飛距離計測





簡易計測器で飛距離測定をした結果は以下の通りです。SubZeroの方が平均で5yd程キャリーが伸びました。中弾道でスピン量も少ないのでランも期待できそうです。

評判通りの結果ですが、思ったよりシビアさはなく芯を外してもそれほど飛距離は落ちなかったです。打ちこまないと気が抜けない感じはありますが、ヘッド形状と打感も良く、打球音もかなり違い(金属音が大きくなり)ます。

◆EPIC FLASH:ロフト 10.5度+Tour AD PT6(S):長さ 45.25インチ
HS:42.8m/s、初速:60.0m/s、飛距離:212yd、ミート率:1.40
HS:42.5m/s、初速:58.7m/s、飛距離:207yd、ミート率:1.38
HS:42.2m/s、初速:59.3m/s、飛距離:209yd、ミート率:1.40
補正キャリー:210~220yd+ラン:30yd=トータル:240~250yd

◆EPIC FLASH SubZero:ロフト 10.5度+Tour AD PT6(S):長さ 45.25インチ
HS:41.8m/s、初速:61.2m/s、飛距離:217yd、ミート率:1.46
HS:41.3m/s、初速:60.1m/s、飛距離:213yd、ミート率:1.45
HS:41.0m/s、初速:60.0m/s、飛距離:212yd、ミート率:1.46
補正キャリー:215~225yd+ラン:30yd=トータル:245~255yd

実際ラウンドした感想


やはり、EPIC FLASHに比べて弾道が低くなり、右に出やすくなりますがランが出て、飛距離は明らかに伸びています。ミスショットでも大きく曲がらず、左には絶対行かない安心感が良いです。

スピン量が減り過ぎないようにスピン系のボールを使用してみました。Callaway CHROME SOFT Xの2018年直輸入物1ダースで送料込み約5千円のものを貯まっていた楽天ポイントで入手しました。

ドライバーの打感も普通で、バックスピンは少ない感じでしたが、ドロップするようなことは有りませんでした。
アイアンでバックスピンがよく掛かり、8I位までは、ほぼ着弾地点で止まる感じです。
ウエッジショットでのスピン性能も問題なく、1ラウンドしてもささくれるような傷は付きませんでした。
パターでは、それ程柔らかい感じは無かったですが、距離感が合わせ易く、大きく外すとは無かったです。
全体的な評価は尖った部分は無いですが、悪くもなく良くもないといった感じですが安定感があるので、暫らくこれで様子を観ます。

関連記事


久しぶりにホームコースでラウンド
EPIC 4Uのクラブバランス調整
EPICユーティリティのリシャフト
EPICユーティリティの追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
GOLFクラブのNEWフルセット完成
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
ウエッジ3本化計画
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)

スポンサーリンク


キャロウェイ 2019 EPIC FLASH SubZero サブゼロ ドライバー (TourAD SZ装着) 日本正規品【EPIC FLASHシリーズ】
JYPER’S(ジーパーズ)
AIが生んだFLASH フェース+低重心ヘッドで時空を突き抜ける強弾道を! SubZeroモデルで初


楽天市場



【ゴルフ】【ボール】キャロウェイ Callaway 2018 CHROME SOFT X (クロムソフト エックス)ボール 1ダース 日本正規品
JYPER’S(ジーパーズ)
グラフェンで、飛びが変わる。ソフトなのに、圧倒的な飛びと打ちやすさも追求したツアーボール。 新しいC


楽天市場





散水器で純水(軟水)シャンプー洗車

純水(軟水)洗車で入手した散水器を使って、シャンプーを純水(軟水)で希釈して車体に吹き付けてみました。
稀釈濃度が薄いためか、泡立ちは良くありませんがスポンジで撫でると普通に泡が立ちました

バケツにシャンプーを作ると余ってしまい捨てることが多く、散水器の場合は保存して次回使えるのも良いですね。シャンプ用のものもあるようなので、ご参考までにスポンサーリンクに貼っておきます

因みに通常はコーティングしているので通常は水洗いのみで、この場合はウオータースポット防止のため純水(軟水)を使用します。

純水(軟水)器の水漏れ対策



動画の最初は、純水(軟水)器のアダプター部分から水漏れしていたので、エアツール用のテープで応急処置していたのですが、水道用のシールテープを入手したので、シールのやり直しをしました。

このシールテープの素材はエアツール用のものと同じもののようですが、テープ幅が太くネジ部分に密着するためか、水漏れは完全に止まりました

因みに、使用しているメタルネジニップルには締付用のレンチを当てる部分が根元にありました。前回は気付かずウエスで保護してペンチで回してしまい、ニップルとジョイントコネクターの接合部が少し削れていたので、この部分もシールしておきました。

純水(軟水)シャンプー洗車




シャンプ洗車の場合の手順や注意点をまとめておきます。
①洗車キズを付けないために、車体の上から下の順に水道水で砂や黄砂を洗い流す。
②散水器に純水(軟水)で希釈濃度(シャンプー剤の指定濃度)に注意してシャンプーを作る
③気温が高い場合はシャンプーが乾燥しない範囲で車体にシャンプーを散布してスポンジで汚れを落とす
④純水(軟水)で車体の上から下の順でシャンプーが残らないように良く洗い流す
洗車キズを付けないように、セーム皮で力を入れないで拭き取り

※簡易コーテイングをする場合、乾燥状態で塗布する場合は⑤の後ですが、水が残った状態で塗布する場合は④と⑤の間で、コーテイング剤を塗布します。水分が多すぎるとコーテイング剤の効果が落ちるので軽く水分を落としてから施工した方が良いです。

コーテイング剤を水で伸ばして塗布してから、マイクロファイバークロス(ウエス)を良く絞って吹き上げるとコーテイング剤が更に定着しやすくなります。


動画では省略していますが、ホイールやフェンダー内側が一番汚れやすいので、ボデー洗車の前にタイヤ回りの汚れを落としておいたほうが良いです。また、洗車後はブレーキディスクや車体の隙間の水分を落とすために、少し走行することをお勧めします。

関連記事


純水(軟水)洗車
洗車用の簡易純水(軟水)器を導入してみた
洗車と簡易コーティング

スポンサーリンク


カクダイ カクダイシールテープ 15m 7971
カクダイ(KAKUDAI)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




GLORIA フォーム マスター FM10 [並行輸入品]
日本クランツレ㈱

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





VWポロ(6R)の後付けフォグランプ取付け

嫁のVWポロ(6R)はフォグライト非装着車だったので、後付けフォグライトを取付ました。後付けと言っても純正オプションの位置に装着するもので、フロント回りのアクセントにもなるものです。ついでにナンバープレート後ろのセンターグリルもクロームラインの入ったものに交換して、フロントの印象が大分変りました。

3年程前に装着した時は、パネル、フォグライトユニット、リレー、純正のフォグライト対応スイッチ等がセットになったものが販売されていたのですが、記事作成時点で見当たらなかったので類似のものを、ご参考までにスポンサーリンクに貼っておきます。

バルブは悪天候時の視認性の良い黄色いハロゲンバルブに交換しています。通常走行時に光軸の合っていないフォグライトを点灯するのは対向車や歩行者に迷惑になり、場合によっては眩しさで事故を誘発しかねないので止めましょう。

注意事項


・オリジナルの状態に変更を加えるので、ディラーの保証が受けられなくなる可能性があります。
・また、誤配線などで車両に異常が発生する可能性も有りますので、あくまで自己責任です。
・当方、趣味の範囲で行っており、手順上の誤りもある可能性があり、サポートなども一切出来ませんのでご了承下さい。


フォグライトユニット取付け





・内張外しでバンパー下のパネルを外します。センターグリルとの境目当たりから浮かせると外し易いです。
・フォグライトユニットにバルブを取付けたものを車体側の配線に接続します。
※動画では省略していますが、事前にバッテリにリレーを接続して、コネクターをフォグライトの後ろに引き回しておきます。
・上側の爪2か所を車体側に合わせてフォグライトユニットを押し込んで、ユニット下側をネジ2か所で固定します。

配線





・リレーのスイッチ配線を運転席側のダッシュボードまで引き込みます。ボンネットからサイドミラーカバーの下を通す方法が簡単です。
・動画では省略していますが、ライトスイッチを押しながら回して取外し、コネクターをフォグライト対応のスイッチに付け直して元に戻します。
・コネクターのフロントフォグライトの配線(確か9番ピンです)にリレースイッチ配線を接続して、スイッチユニットに取付ます。
・スイッチはスモールライトの位置で1回手前に引くとフロントフォグ点灯で、ロービーム点灯位置でもう一度手前に引くとリアフォグ点灯です。

カーボンシート補修





パネルに貼ったカーボンシートが所々浮いてしまっていたので、補修しています。あまり目立たない位置なので、パッチで補修しました。ヒートガンがで熱を加えるとシートが伸縮するので貼り易いです。


点灯確認





取付けたフォグライトの点灯確認です。濃いめのハッキリした黄色で悪天候時の他車への自車位置アピールと視界確保に役に立ちます。

関連記事


VWポロ(6R)のHIDヘッドライトユニット換装
VWポロ(6R)のバックランプLED2灯化
後付けパドルシフト

VWポロ(6R)のHIDヘッドライトユニット換装

嫁のVWポロ(6R)のヘッドライトはハロゲンのものだったので、照度不足で夜間走行時の視界が悪く、GTI他のHIDヘッドライトユニットに換装しました。

HIDヘッドライトユニットとバラストはヤフオクで入手しました。スモールランプがLED(通称:つぶつぶ)になっており、見た目も大変気に入っています。ウインカーもついでにLEDに変更しています。

ハロゲンユニット装着車とコネクター形状が異なるので、ヤフオクで入手した変換コネクターを利用しています。「VW バイキセノン化用ハーネス Golf6 Kufatec相当品」というタイトルで記事作成時点で出品されています。

使用しているHIDバナーは、白すぎない欧州車で純正採用されている信頼性の高いフィリップスの5000Kのもです。青み掛かった白すぎるHIDは夜間の視認性が落ちるので6000Kまでのものを使用しています。

HIDヘッドライトユニットに換装後は、とても明るくなり夜間走行が楽しくなるほど、まったく問題なくなりました。
ついでにLEDスモールライトをデイライトとして点灯できるように、車内にON/OFFも可能な照度調整スイッチを追加して配線してあります。

デメリットは、光軸の車内調整が効かなくなることですが、通常の光軸調整で対向車に迷惑を掛けることはないので、使用上の問題ないはないです。また、コーナライトはピンアイン(配線)が分からなかったので、ハイビーム時に点灯するように変更しています。

注意事項


・オリジナルの状態に変更を加えるので、ディラーの保証が受けられなくなる可能性があります。
・また、誤配線などで車両に異常が発生する可能性も有りますので、あくまで自己責任です。
・当方、趣味の範囲で行っており、手順上の誤りもある可能性があり、サポートなども一切出来ませんのでご了承下さい。


ヘッドライトユニット取外しと配線





・ボンネットを開けて、ヘッドライトユニット上部のネジ2本を外します。
・ヘッドライトを前方に引き抜きます。ユニット下に爪があり破損しないように注意します。
・コネクターを外します。動画では省略していますが、変換コネクターを車体側に取付けます。
変換コネクターは、ゴルフ6用のものためか、そのままでは点灯しないので、ピンアサインを調べて配線変更しています。
※バラストへの電圧変動防止のため、配線に電源安定用リレーハーネスとキャバシターを追加しています。
※ウインカーをLEDに変更する場合はハイフラ防止用の抵抗を追加します。
※スモールライトのデイライト用配線を追加する場合は、整流ダイオードを配線に追加しないとテールランプも点灯します。

ヘッドライトユニット取付け





・HIDバラスト、バナー、ウインカーバルブ、ハイビームバルブをヘッドライトユニットに取付けます。
※ハイビーム用バルブは、HIDにすると反応速度が遅いので、HIDの色に近いハロゲンを使用しています。
HIDバナーはユニット取付時に押しながら回して固定します。固定不十分だと光軸が出ないので注意します。
・あとは取外しと逆の手順で車体にヘッドライトユニットを取付けます。
※ヘッドライトユニット上部のネジの長さがハロゲンユニットのものと異なるので、長いものに変更しています。

点灯確認





スモールライト、ヘッドライト、ハイビーム、ウインカー全て点灯OKです。
交換後は必ず光軸調整します。

関連記事


VWポロ(6R)のバックランプLED2灯化
後付けパドルシフト

スポンサーリンク










IPF ハロゲン SUPER J BEAM XENON WHITE 4800K H1 XE15
IPF
2012-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト









エーモン LED調光ユニット 10段階調光+OFF 2857
エーモン(amon)
2017-04-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



エーモン 整流ダイオード 6A 2個入 1556
エーモン(amon)
2012-05-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


VWポロ(6R)のバックランプLED2灯化

嫁のVWポロ(6R)のバックアップは左テールユニットのみの片側点灯です。照度不足のため、夜間バックでの車庫入れ時の明るさ確保のためLEDで2灯化しました。

右テールユニットはテールフォグが入っており、この部分の赤色のプラスチックの反射板をニッパー等で割って取り除き、バックフォグはユニットに穴あけして、ネジ止め式のLEDに変更しています。かなり加工するので、中古のユニットを入手しました。

ついでにウインカーもLED化しているので、ハイフラッシャー防止の抵抗をテールユニット内に納めてあります。

LED2点化でかなり明るくなり、夜間の車庫入れが大変しやすくなりました。ウインカーのLEDは昼間の視認性が落ちないよう明るめのものを入れています。

注意事項


・オリジナルの状態に変更を加えるので、ディラーの保証が受けられなくなる可能性があります。
・また、誤配線などで車両に異常が発生する可能性も有りますので、あくまで自己責任です。
・当方、趣味の範囲で行っており、手順上の誤りもある可能性があり、サポートなども一切出来ませんのでご了承下さい。


左テールユニット取外し





トランクルームの右側内装の点検穴を開けて、バネのついた白いプラスチックの蝶ネジを外します。
後はユニットを後方に引き抜くだけですが、コネクターの配線があるので勢いよく引き抜かないよう注意します。
動画では省略していますが、コネクターの上下の爪を外しながらユニットから外します。

ユニット分解・配線





テールライトユニットを取外したら、裏側の白いカバーを4か所の爪を折らないように外します。
白いカバーを裏返して動画の左下のリヤフォグランプをLEDのバックランプに入替えます。後は基板の配線にジャンパー線をハンダ付けして、バックフォグのネジ式LEDの配線にもハンダ付けしておきます。

右下がウインカーバルブなので、これもLEDに入替えます。ウインカーのプラスとマイナスの基板にハイフラッシャー防止の抵抗をハンダ付けして、抵抗をユニット内に耐熱両面テープで固定します。抵抗はかなり熱を持つので注意が必要です。

照度不足で動画が不鮮明ですが、左側テールライトユニットのバックランプの配線からを右側のコネクターの下から2番目に配線して接続します。

使用したLEDは、かなり前の物ですので、ご参考までに、類似の物をスポンサーリンクに貼っておきます。バックフォグ用のネジ式LEDは、もう少し照度のあるものの方が良いと思います。

点灯確認





右テールユニットを元に戻して点灯確認してます。一応全てのランプが点灯するか確認しています。
ブレーキランプ、テールランプ、バックフォグ、ウインカー、バックランプ全て点灯OKです。
バックランプはかなり明るくなり、夜間の車庫入れ時の視界確保に強い味方になります。
ウインカーも点滅のキレが良くなり、視認性が良くなります。

関連記事


後付けパドルシフト

スポンサーリンク














純水(軟水)洗車

別記事で導入した軟水器を使って洗車してみました。推奨流量が25L/Hと少量なので、散水器と細めのホースを用意して水洗い洗車をしてみました。

5Lの散水器は約2千円の手動式のもので、水圧があまり強くないですが水洗いでボデーに付着した砂や黄砂を洗い流す程度であれば問題なさそうです。噴水口の先端に角度が付いているので、ルーフや下回への散水も使い易いです。

5Lで十分車一台の水洗いが可能で、節水にもなるのと水道が近くにない場合はとても便利なものだと思います。アウトドアや断水時のシャワー代わりや除草剤の散布、エアコンの掃除などにも使用可能なので洗車以外にの色々と使えそうなのも購入した理由です。

細めのホースの方ですが、ホースヘッド流量調整可能なものに変えれば流量を抑えて使用可能で、散水器の給水・加圧の手間もかからないので、通常の水洗いはこちらを使用することになりそうです。

純水(軟水)であっても拭き上げはするので洗車の手間は変わらないですが、ウオータースポットの防止の他、節水の副次効果も期待できそうです。


散水器





散水器の開封・組立から使用テストの動画です。思ったより水圧もあり、水洗いには十分使えそうです。5Lの満水時でも片手で楽に持ち運べる大きさで肩に掛けるベルトも付いています

ホース





動画の最初は、軟水器のニップルのネジ部分からの水漏れ防止のため、応急処置としてエアツール用のネジテープをニップルのネジ部分に巻き付けてみました。ほぼ水漏れしなくなりましたが、まだ少し漏れているので、他にベターな方法があれば対策する予定です。


水道水と純水(軟水)を同時に利用可能とするため、細めのホースを購入しました。付属のホースヘッドは流量調整ができないので、手持ちのものに交換して使用することにしました。巻取りリールは付いていないのですが、吊り下げ用のフックが付いているので使い勝手は良さそうです。

分水器(ご参考)





シャンプー洗車の場合は、水道水で下回りやボデーの砂などを洗い流した後、シャンプー作りから濯ぎまでを軟水で行うことにしたので、水道の蛇口に2分水器を付けて水道水と軟水への切替が簡単にできるようにしました。

2分水のそれぞれに付いているコックを使って切替ることも可能ですが、通常はホースヘッドのレバーで流水・止水ができるので、このコックは流水側に固定して使用することになりそうです。

関連記事


洗車用の簡易純水(軟水)器を導入してみた
洗車と簡易コーティング

スポンサーリンク







セフティー3 散水ノズル 前レバー 7パターン SSN-2
セフティー3(SAFETY-3)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



タカギ(takagi) 三方コネクターコック付(FJ) G099FJ
タカギ(Takagi)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ウッドデッキの防水再塗装

5年程前にDIYで作成したウッドデッキの防水のため再塗装をしました。毎年梅雨入り前の5月連休に再塗装しているのですが、今年は連休中の仕事があるので前倒しでやりました。

以前のウッドデッキは、半畳の大きさの半完成品を組み立てて作成したのですが、殆どメンテナンスをしていなかったこともあり、10年程で木材が腐ってしまいました。

このウッドデッキは防水処理済のSPF材(北米産の針葉樹からきりだされた木材)を使用して作成しており加工しやすい半面、防水処理済とはいえ材料としての対候性は期待できないので毎年防水塗装をしています。

因みにSPFとは、スプルース(トウヒ)、パイン(松)ファー、(もみの木)それぞれの頭文字を表しているそうです。

作成時は、ホームセンターで設計図の寸法に合わせてカットしてから庭に持ち込んで、電動ドライバーを使って組み立てるだけですので、半日程度で完成しました。材料費のみで8万円程度だったと記憶しています。

このサイズのウッドデッキは工事込みで15~20万円程度ですので、半額以下で作成することが出来ました。

水洗い





BBQの片づけ後に塗装の前準備として水洗いしました。ブラシで木目に沿うように擦って、隙間の汚れを浮かせてから再度水を掛けて汚れを洗い流します。


下地処理





水洗いの翌日、乾燥後にサンダーで下地処理をしました。100番の紙やすりで表面を削って塗装の乗りを良くします。
半分程使用して紙やすりがボロボロになったので、交換しています。両側の金具に紙やすりを挟み込んで金具を固定するだけです。

汚れも酷かったので粗目の紙やすりを使用しました。室内のフローリングの場合は340番位が良いようです。
削りカスやゴミをホウキで落としておきます。

塗装





塗装前にサンダーの削りカスを水を固く絞った雑巾で良くふき取ります。ホウキで落ちなかった削りカスがかなり雑巾に付着するので、3回程、雑巾を濯いでいます。気温が20度以上あったので直ぐに乾きました。

塗料は、浸透性ある油性のものを使用しました。通常はDIYでも使い易い水性のものを使用していますが、今回は下地処理もしたので、より高い防水性を求めて油性にしています。ホームセンターオリジナル製品でしたので、ご参考に類似のものをスポンサーリンクに貼っておきます。

いよいよ塗装です。刷毛で木目に沿って塗っていくだけです。ムラにならないように気を付けます。2度塗りして見た目も綺麗になりました。あとは自然乾燥させるだけです。

関連記事


すこし早めのお手軽BBQ


スポンサーリンク

新興製作所 サンダ SDS200D
新興製作所

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



カンペハピオ 油性木部保護塗料 チーク 0.7L
カンペハピオ(Kanpe Hapio)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


少し早めのお手軽BBQ

気温が20度を超えて過ごしやすくなりました。いつもはゴールデンウイークにBBQをするのですが、少し早めに自宅の庭でやることにしました。家族で食べるだけなので騒いだりしないですが、近所迷惑にならないよう夕方にやります。

炭火起こし





自宅でのBBQの場合は、短時間で火を起こせるので炭火起こし用の鍋を使ってガスレンジで炭に火を入れています。5回程、鍋で火入れした済をBBQコンロに移して一通り火が上がるようになるまでウチワで仰ぎます。

焼き鳥ほかの肉料理





魚介を先に焼くと匂いが付くので、肉から焼きました。食材は焼き鳥(ねぎま、砂ぎも)、手羽、スペアリブ(豚)です。BBQに限らず肉には「黒瀬のスパイス」を使っています。ほどよい辛さで食材の旨味を引き出してくれます。

スぺアリブも一緒に焼いていますが、中に火が通り難いので、火力の弱い所でじっくり焼いたほうが良いです。
今回は表面が焦げかかったので、後で電子レンジに掛けました。豚肉の生は寄生虫が心配なので気を付けましょう。

魚介料理





肉料理が一通り終わり、魚介類を焼きました。食材は定番のホタテ、イカ、エビです。今回は手軽な食材ですが、焼き蟹は最高に旨いです(特にタラバ蟹)

ホタテに醤油を垂らして、香ばしい匂いがして食欲をそそられます。貝類では、ハマグリやサザエも旨いですね。
気温が上がると貝類は腐り易いので、賞味期限内に焼くまえに匂いを嗅いで確認したほうが良いです。

上がりの焼きおにぎり





炭火がまだまだ残っているので上がりの焼きおにぎりです。固めに握らないと崩れます。焼き面が固まってから醤油を垂らします。刷毛があれば均等に塗ったほうが良いですね。

後片付け





一晩、放置して炭火が消えているので、灰をゴミ袋に移して、動画では省略していますが網をタワシで掃除しておきます。炭が残っている場合は燃えるゴミに出せないので、次回利用するようにしています。

後かたずけは面倒ですが、特に外出先では次回も気持ちよくBBQが出来るように指定の方法で片付けたいものです。

炉端焼き器(ご参考)



画像


因みに、画像のガスボンベで使用できる炉端焼き器で家の中で焼き鳥をしたことがあり、手軽にできるのは良いのですが食材を選ばないと肉の油が垂れてかなり煙が出ます

画像の小型の消臭器では全く間に合わず、車中泊用に車に積みました。秋刀魚はさらに煙がでるので、外でやったほうが良いです。焼肉用に家の中に煙排出用のダクトを設置する方もいるようですが、今の所そこまでやる予定はないです。

スポンサーリンク

キャプテンスタッグ バーベキューコンロ BBQ アプローズ 650ツイン [5~6人用]M-6425
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
2007-08-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー用 ハンディ火起こし器 炭焼き名人
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
2012-03-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



黒瀬食鳥 黒瀬のスパイス 瓶 110g
黒瀬食鳥

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト








久しぶりにホームコースでランウンド

久しぶりにホームコースでランウンドしてきました。クラブハウスからコースへ行く橋の両側の桜が綺麗なのですが、4月中旬でも葉桜が残っていました

画像


このホームコースで今秋、米国のPGA開催予定です。まだ時間があるためかコースセッティングなどはこれから整備していく状況のようでした。トーナメント開催前後はラフが伸ばされて、グリーンも半端なく早くなり、あるで別コースのようになります

NEWクラブでのラウンドでスコアは秘密ですが、ショットはまあまあで、課題はアプローチ・パットです。
特にアプローチはザックリ、トップすることがあり、9.5フィートの早目のグリーンでスコアメークになりません
でした。

EPIC FLASH他NEWゴルフセット番手別飛距離の再測定





ゴルフシーズンインして気温が20度以上になったので、NEWセット番手別飛距離を再測定しました。やはり、ドライバーを除いて5~10yd飛距離が伸びています。

ドライバーの伸びを期待しましたが、撮影の為、連続測定のためかヘッドスピードが上がらなかったため伸びなかったようです。言いわけです(笑)。

①LW MD4:ロフト 58度+MODUS3 TOUR120(S):長さ 35.0インチ
HS:30.3m/s、初速:31.3m/s、飛距離:50yd、ミート率:1.03
HS:31.3m/s、初速:30.7m/s、飛距離:52yd、ミート率:0.98
HS:32.9m/s、初速:32.9m/s、飛距離:56yd、ミート率:1.00
補正キャリー:55~60yd+ラン:0yd=トータル:55~60yd
前回キャリー:55~60yd+ラン:0yd=トータル:55~60yd

②SW MD4:ロフト 56(-2)度+MODUS3 TOUR120(S):長さ 35.25インチ
HS:32.9m/s、初速:34.8m/s、飛距離:75yd、ミート率:1.05
HS:34.5m/s、初速:35.5m/s、飛距離:80yd、ミート率:1.03
HS:34.5m/s、初速:37.5m/s、飛距離:80yd、ミート率:1.08
補正キャリー:80~85yd+ラン:0yd=トータル:80~85yd
前回キャリー:70~75yd+ラン:0yd=トータル:70~75yd

③AW MD4:ロフト 50度+MODUS3 TOUR120(S)長さ 35.5インチ
HS:37.1m/s、初速:37.8m/s、飛距離:110yd、ミート率:1.01
HS:35.1m/s、初速:36.7m/s、飛距離:102yd、ミート率:1.04
HS:34.6m/s、初速:37.2m/s、飛距離:100yd、ミート率:1.07
補正キャリー:105~110yd+ラン:0yd=トータル:105~110yd
前回キャリー:85~100yd+ラン:0yd=トータル:85~100yd

④PW APEX COMBO:ロフト 45度+N.S.PRO 950GH(S)長さ 35.75インチ
HS:40.3m/s、初速:41.6m/s、飛距離:131yd、ミート率:1.03
HS:34.5m/s、初速:42.0m/s、飛距離:108yd、ミート率:1.21
HS:34.5m/s、初速:42.0m/s、飛距離:108yd、ミート率:1.21
補正キャリー:115~135yd+ラン:5yd=トータル:120~140yd
前回キャリー:110~125yd+ラン:5yd=トータル:110~125yd

⑤9I APEX COMBO:ロフト 40度+N.S.PRO 950GH(S)長さ 36.0インチ
HS:35.2m/s、初速:43.2m/s、飛距離:120yd、ミート率:1.22
HS:36.0m/s、初速:47.3m/s、飛距離:132yd、ミート率:1.31
HS:35.2m/s、初速:44.1m/s、飛距離:123yd、ミート率:1.25
補正キャリー:125~135yd+ラン:5yd=トータル:130~140yd
前回キャリー:120~130yd+ラン:5yd=トータル:125~135yd

⑥8I APEX COMBO:ロフト 35度+N.S.PRO 950GH(S)長さ 36.5インチ
HS:35.6m/s、初速:46.1m/s、飛距離:133yd、ミート率:1.29
HS:36.3m/s、初速:44.3m/s、飛距離:128yd、ミート率:1.22
HS:36.0m/s、初速:48.4m/s、飛距離:139yd、ミート率:1.33
補正キャリー:135~140yd+ラン:5yd=トータル:140~145yd
前回キャリー:130~135yd+ラン:5yd=トータル:135~140yd

⑦7I APEX COMBO:ロフト 31.5度+N.S.PRO 950GH(S)長さ 37.0インチ
HS:37.7m/s、初速:51.1m/s、飛距離:153yd、ミート率:1.35
HS:46.5m/s、初速:46.7m/s、飛距離:140yd、ミート率:1.28
HS:47.1m/s、初速:49.6m/s、飛距離:145yd、ミート率:1.33
補正キャリー:145~155yd+ラン:10yd=トータル:155~165yd
前回キャリー:145~150yd+ラン:10yd=トータル:150~160yd

⑧6I APEX COMBO:ロフト 27.5度+N.S.PRO 950GH(S)長さ 37.5インチ
HS:37.2m/s、初速:50.3m/s、飛距離:156yd、ミート率:1.35
HS:37.9m/s、初速:50.9m/s、飛距離:158yd、ミート率:1.34
HS:36.4m/s、初速:47.7m/s、飛距離:148yd、ミート率:1.31
補正キャリー:155~160yd+ラン:10yd=トータル:165~170yd 
前回キャリー:155~165yd+ラン:10yd=トータル:165~175yd

⑨5U EPIC STAR:ロフト 23度+Tour AD HY-85(S)長さ 39.5インチ
HS:39.0m/s、初速:53.9m/s、飛距離:167yd、ミート率:1.38
HS:39.4m/s、初速:52.2m/s、飛距離:162yd、ミート率:1.32
HS:39.4m/s、初速:53.0m/s、飛距離:164yd、ミート率:1.34
補正キャリー:165~170yd+ラン:10yd=トータル:175~180yd
参考APEX5I :160~170yd+ラン:10yd=トータル:170~180yd

⑩4U EPIC STAR:ロフト 20度+Tour AD HY-85(S)長さ 40.0インチ
HS:40.5m/s、初速:55.0m/s、飛距離:177yd、ミート率:1.35
HS:40.5m/s、初速:53.7m/s、飛距離:173yd、ミート率:1.32
HS:38.7m/s、初速:51.9m/s、飛距離:167yd、ミート率:1.34
補正キャリー:175~180yd+ラン:10yd=トータル:185~190yd
前回キャリー:175~180yd+ラン:10yd=トータル:185~190yd
※前回シャフト:N.S ZEROS7(S)

⑪5W EPIC FLASH:ロフト 18+1度+Tour AD PT6(S):長さ 42.5インチ
HS:43.0m/s、初速:56.3m/s、飛距離:186yd、ミート率:1.30
HS:43.0m/s、初速:56.3m/s、飛距離:186yd、ミート率:1.30
HS:40.7m/s、初速:57.3m/s、飛距離:191yd、ミート率:1.40
補正キャリー:190~195yd+ラン:15yd=トータル:205~210yd
前回キャリー:180~185yd+ラン:15yd=トータル:195~200yd
※前回シャフト:Kurokage TiNi60(S)

⑫3W EPIC FLASH:ロフト15+1度+Tour AD PT6(S):長さ 43.0インチ
HS:41.2m/s、初速:58.2m/s、飛距離:199yd、ミート率:1.41
HS:39.1m/s、初速:57.8m/s、飛距離:197yd、ミート率:1.47
HS:39.8m/s、初速:57.3m/s、飛距離:195yd、ミート率:1.43
補正キャリー:200~205yd+ラン:20yd=トータル:220~225yd
前回キャリー:195~200yd+ラン:20yd=トータル:215~220yd
※前回シャフト:Kurokage TiNi60(S)

⑬1W EPIC FLASH:ロフト 10.5度+Tour AD PT6(S):長さ 45.25インチ
HS:42.8m/s、初速:60.0m/s、飛距離:212yd、ミート率:1.40
HS:42.5m/s、初速:58.7m/s、飛距離:207yd、ミート率:1.38
HS:42.2m/s、初速:59.3m/s、飛距離:209yd、ミート率:1.40
補正キャリー:210~220yd+ラン:30yd=トータル:230~250yd
前回キャリー:210~225yd+ラン:30yd=トータル:230~255yd

関連記事


EPIC 4Uのクラブバランス調整
EPICユーティリティのリシャフト
EPICユーティリティの追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
GOLFクラブのNEWフルセット完成
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
ウエッジ3本化計画
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)

スポンサーリンク

ユピテル ゴルフスイングトレーナー GST-5 GL
YUPITERU

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



【国内正規品】FlightScope mevo(フライトスコープ ミーボ)
FlightScope(フライトスコープ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



BMW X3(F25) セキュリティアラーム(ダミー)をDIYで取付け

愛車のBMW X3 F25(CIC)には純正セキュリティアラームオプションが付いていないので、ルームミラー下の赤色LEDを点滅させることができるクラフトマンのARMED FLASHERをDIYで取付けました。

セキュリティアラームオプション無しでもルームミラー下の赤色LEDは付いているので、このLEDをドアロックで点滅可能にするもので、アンロックで消灯するので純正と同じ点灯パターンです。

あくまでもLED点灯のみですので、車体振動や窓ガラス破損など、本来のセキュリティアラーム機能は付きません。あくまでセキュリティアラームが動作するように見えることでの、盗難防止となります。この手ものは保険のようなもので、気休め程度と割り切っているので当面この状態のままでいく予定です。

最近では電子キーの電波を中継して開錠・始動する手口が増えているようなので、リモコンキーの電波が外部に届かない所に保管しておいたほうが良いです。

取付け


製品に車種別取付け説明書が付いているので、配線をするだけですが、パネル取外し方法の説明は無いので動画を撮影しました。



①給油口アンロック/ロック線への配線


取付け説明書では運転席サイドハーネスに接続するよう指示がありますが、ハーネスが通っている樹脂の蓋を外すことが出来なかったので、給油口側のリヤクオータパネル内側のハーネスに接続しました。
・トランクルーム右側のカバーを外します。
・内張を固定している車体後ろ側の割ピンを抜き取ります。
・内張をめくって、ハーネスにアクセスします。
・製品の黄色線をハーネスの灰/白色(給油口ロックモーター線)に接続します。
・製品の青色線をハーネスの緑/茶色(給油口アンロックモーター線)に接続します。
・配線を延長しているので、クオータパネル内側から運転席足元までサイドシルのパネル内に通します。

②ルームミラー下LEDへの配線


・ルームミラー奥のカバーを左右に引っ張って取外します。上側から外すとやりやすいです。
・製品の本体ユニットの灰色線を運転席Aピラーを通してルームミラーまで通します。
・ルームミラー台座から10ピンコネクターを外し、コネクターを2つに分けます。
・製品の灰色線を10ピンコネクターの9番口に差し込みます。
・コネクター、カバーを元に戻します。

③OBDコネクターの常時+12V電源への配線


・運転席足元横のボンネットオープナー穴のプラススクリューネジを外してオープナーを取外します。
・パネルを固定しているプラススクリューネジが見えるようになるので外します。
・パネル後方がサイドシルのパネルに挟まれているので、サイドシルパネルを外して挟まっている部分を浮かせます。
・トランクオープナー裏側のコネクターを外します。
・あとはプラスチックのピン2か所で止まっているだけなので、アクセルペダルを押しながらアクセルペダル側に引いてから手前側に引いてパネルを外します。
・製品の赤色線をOBDコネクターの16番端子(常時+12V電源)に接続します。
※この車両ではレーダ探知機のコネクターをOBDに接続しているのでOBDコネクターを二股にしてあります。
純正コネクターとピンをディラーから入手しており、レーダ探知機を接続中もパネル側からOBDにアクセスできるようにしています
・パネルを元に戻します。トランクオープナーを取り付ける時にワイヤーをマイナスドライバー等で手前に押し込みながら取り付けるのがコツです。

動作確認





暗くて見にくいですが、ロック後、ルームミラー下の赤色LEDが点灯しアンロックでLED消灯しています。
動画では見にくいですが、肉眼では夜間10m程度離れた場所からもLED点滅がはっきり見えます。

関連記事


CarplayでGoogleMapが使える!?
ナビSSD化とAndroidナビ導入
Bluetooth他DIY追加
コーディング
BMW X3(F25) COMBOX Retrofits

スポンサーリンク

ARMED FLASHER BMW-F
クラフトマン
■品名:ARMED FLASHER BMW-F ARMED FLASHER®は有限


楽天市場





洗車用の簡易純水(軟水)器を導入してみた

ウオータースポットの主原因となる水道水のカルシウム成分を除去可能な陽イオン交換タイプの浄水器を導入してみました。


この陽イオン交換カートリッジ単品でも購入可能ですが、25%食塩水を15分程度通すことで、再生可能と購入先に確認できたのも購入の決め手になりました。


因みに、見た目は同じ観賞魚用浄水器は、水道水の主に残留塩素を取り除くものでカルシウム除去効果はなさそうです。残留塩素を除去していまうと浄水器内の水を使用の都度排出しないと腐敗する恐れがあります。


硬度指示薬で確認しましたが、確かに軟水になっていることを確認済です。ただしこの製品の処理能力は25L/Hと少量使用向けなので、高圧洗浄機等は400L/H程度とのことで、直接使うためには、連結するなどして容量を増やす必要があります。


純水洗車用の純水器も売られていますが、個人で導入するには10万円弱と非常に高価なので、色々調べてこの製品を見つけました。ブラケット付きで7.7千円と手ごろな価格で、楽天ポイントが貯まっていたので試験的に購入しました。


この製品には付属していない、ホース接続用のメタルニップル2個(約1.6千円)と水道水供給用のホースジョイント2個(約0.8千円)を別途購入しましたので、合わせて約1万円のコストです。


ただし、製品の推奨流量が25L/Hと少量利用向きなので、ホースヘッドの流量を抑えて使用するか、バケツに少量づつ軟水を作って、高圧洗浄機で吸い上げる方法で使用してみようと思います。


水道水でも洗車後吹き上げれば問題ないのですが、カルシウムやマグネシウムといった、ミネラル分が多く含まれていると洗剤の一部がミネラルと結合して、「金属石鹸」と呼ばれる洗浄力のない石鹸カスに変化するらしいです。洗剤の洗浄力がミネラルによって削がれるのを避けるためも軟水化が効果がありそうです。


コーティング効果を落としたくないので水洗いで済ませることが多く、隙間に入り込んだ水道水をエアガン等で毎回吹き飛ばす手間がぶける(通常ここまでやっていませんが)のも良いかも効果の一つですね。


浄水器開封・組付け





浄水器の開封確認です。ハウジング(上下)と陽イオン交換フィルター、取付ブラケット、ブラケット取付ネジ×6とワッシャー×6が入っていました。


組付けはハウジングに陽イオン交換フィルターを入れて締め付けるだけです。ハウジング上部のブラケット固定用ネジ穴4か所を使用してブラケットを固定します。


浄水器設置・効果確認





カルシウムとマグネシウムの硬度指数薬で効果を確認しました。右側が水道水、左側が処理済の軟水です。色が青色に変化しているので確かに軟水になっている事を確認できました。


実際に洗車に使用してみて何か分かったことがあれば、また記事にします。


関連記事


純水(軟水)器の陽イオンフィルター再生成功

散水器で純水(軟水)シャンプー洗車




スポンサーリンク

イオン交換カートリッジ 陽イオン交換タイプ ブラケット付き IRC-10FC-B
水処理用品オンライン
【型番】IRC-10FC-B【規格】出入口径:3/4インチ、ブラケット付き【簡易説明】内容量:672


楽天市場




カクダイ メタルネジニップル 567-041
カクダイ(KAKUDAI)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト









BMW X3(F25) DIYでルームランプ他をLED化

BMW X3(F25)のルームランプ他の電球を全てDIYでLED化したので、その取付方法と夜間点灯確認の動画を撮影しました。

内張外しとマイナスドライバーがあれば作業可能ですが、取外しの時にプラステックの爪を破損しないように慎重に行う必要があります。

あまり明るすぎない電球色(ペールイエロー)のLEDにしたので、見た目は殆ど変わりませんが電球より明るくなり、消費電力も大分少なくなりました。因みに、コーディングなしでエラー等やチラつきは発生していません

使用したLED電球


使用したLED電球は、電球色のT10電球型が13個、スポットライト用の明るめT10電球型が4個、バニティミラーランプのT10×37mmバー状型が2個です。使用したLED電球のスポンサーリンクを貼っておきますので、ご参考にして下さい。

・カーテシーランプ:ユニット交換タイプ×4個
・フットランプ:前席2か所、後席2か所で4個(T10型LED)
・トランクルーム:左右2か所で2個(T10型LED)
・ルームランプ:前席1か所、後席2か所で3個(T10LED)
※前後スポットライト4個は手持ちの明るめのT10LEDを入れています。
・バニティミラーランプ:左右で2個(T10×37mm)

交換手順





カーテシーランプ


ドアを開けた時に点灯するカーテシーランプの交換です。ユニット一体型のかなり明るいものに変更したので、夜間足元を良く照らしてくれます

内張外し、またはマイナスドライバーで車体後方側から押し込みながら下へ引いて取外します。この部分はライトユニット一体型なのでコネクターを外して交換して元に戻します。

前席フットランプ


カーテシーランプと同形状のユニットですが、明かす過ぎない電球色のT10型LEDに交換しました。

内張外し、またはマイナスドライバーで手前側から押しながら下へ引いて取り外します。T10電球をLEDに交換して元に戻します。

後席フットランプ


前席と同じく明かす過ぎない電球色のT10型LEDに交換しました。交換方法は前席フットランプと同じです。動画では省略していますが、トランクルームも同じです。

後席ルームランプ


後席のルームランプも明かす過ぎない電球色のT10型LEDに交換しました。スポットランプは少し明るめのものにしました。

内張外し、またはマイナスドライバーで車体前側から強く押しながら下に引いて取外します。金属の強い爪になっているのでカチ音がするまで強く押すのがコツです。

前席ルームランプ


後席と同じく明かす過ぎない電球色のT10型LEDに交換しました。スポットランプは少し明るめのものにしました。

内張外し、またはマイナスドライバーで隠し蓋を外します。金属の爪が見える穴にマイナスドライバーを差し込んで内側に爪を抑えながら側面を浮かせます。

両側を浮かせたら、動画では省略していますが、車体前方の2か所の爪を外して、ライトユニットを前方に押すようににて取外します。LED電球に交換して元に戻します。

バニティミラーランプ


バニティミラーを開けると点灯するバニティミラーランプも電球色のLEDに交換しました。この電球は形状が異なりバー状の両端に電極があるタイプです。

サンバイザーを下げて、ランプユニットを内張外し、またはマイナスドライバーで車体前側から軽く押しながら下に引いて取外します。電球を交換して元に戻します。

夜間点灯確認





関連記事


CarplayでGoogleMapが使える!?
ナビSSD化とAndroidナビ導入
Bluetooth他DIY追加
コーディング
BMW X3(F25) COMBOX Retrofits

スポンサーリンク