テーマ:税金

新型コロナ特別定額給付金オンライン申請できた

2020年5月1日より「マイナポータル」で新型コロナウイルスの特別定額給付金(10万円/一人)のオンライン申請が可能になりました。オンライン申請の場合、郵送されてくる申請用紙を待たなくても申請することが出来ます。 ご存知の通り、オンライン申請には世帯主のマイナンバーカードが必要になりますが、確定申告用に昨年マイナンバーカードに切替…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

e-TAXで確定申告してみた

昨年は国税庁の確定申告コーナで確定申告書を作成して郵送で提出したのですが、今年はe-TAXで申請してみました。e-TAXでは、各種の控除証明書の提出が省略となり、還付金が有る場合の入金が早まるメリットがあるようです。 e-TAXを利用するためには、マイナンバーカードを事前に申請(インターネット申請可)して市役所で受取っておくことと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての確定申告

昨年退職して、国家試験委員の活動中ですが雇用されている形態ではありませんので、昨年分の確定申告をする必要があります。長年、会社勤めで年末調整以外の税金関係は会社が処理していたので、所得税、住民税や健康保険、年金などの社会保険について個人で処理する必要があります。 定年退職された方は、通る道ですが早期退職の場合も含めて確定申告のポイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2次相続対策

相続株の売却 母親は株に興味がなく売却したいとのことで、父親から相続した株を含めた売却相談に証券会社へ行ってきました。 私が代理人となり売却をすすめるための手続きをしてきました。全部売却と聞いて支店長が出てきましたが、別の金融商品を検討する旨話して納得してもらいました。 問題は相続株の取得価格が分からないことで、証券会社で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと納税

以前から、ふるさと納税に興味があったのですが、どこで寄付できるのか申請のやり方もよくわからず、保留していたのですが、楽天市場で簡単に寄付可能で申請書も送付されることが分かりました。 ただ、制限なく税控除される訳ではなく、収入によって控除される上限が決まっているようなので、高額寄付をする前に確認することをお勧めします。楽天市場にも試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失業保険と再就職

私の勤めていた会社の場合は、50才以上の早期退職で定年退職扱いとなり、ハローワークで失業認定後、150日間の失業保険が支給されました。退職前6か月の収入をもとに、1日当たりの支給額が決められます。実際の支給額は退職前月収の半分以下でしたが、税金は掛かりません。 再就職活動を行うことが前提ですので、月1回の認定日に最低2件の活動報告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more